痩身、フェイシャル、ブライダルエステ 東京 西新宿【ラ・マール】

03-5937-2101

WEB予約はこちら

営業時間 12:00〜22:00

メニュー

ブログ

2020年5月9日 |  ブログ 美と健康 美肌・フェイシャル

スキンケアの正しい節約法

スキンケアの正しい節約法★

「スキンケアをきちんとしたい!
  でも予算もあるし…」と、お悩みの方必見です。

 

スキンケアで節約するのはどうしたら良いか?と考えた時に、
きっと真っ先に思いつくことは、
「なるべく価格の安い製品を買うこと」だと思います。

 

もちろんそれも間違いではないのですが、
正しい節約方法は他にもあります!

是非、ご一読くださいませ🎵

 

 

①自分の肌にとってのマストアイテムを見極める

 

スキンケアの工程は基本的には以下の様に分類できます。

●ダブル洗顔・化粧水・クリーム・日焼け止め
  ➡  全ての人の肌に必要。マスト工程!

 

●パック(マスク)・美容液
  ➡   肌のお悩みに応じて使い分ける。必ずしもマストではない。

 

パックや美容液は、余裕があれば是非使ってほしいアイテム。
使用することで肌の調子がグンと上がることを実感していただけます。

 

ですが、全てを完璧にしようとすると、それなりにお金はかかります。

 

 

正しい節約法としては、

「極端に安価・質が不安定・効果が薄い」アイテムで全工程を揃えるのではなく、
「適正な価格・良質・効果が抜群」なアイテムで、自分にとってマストな工程を厳選すること!

 

 

 

②多すぎず少なすぎず、適切な量を使用する!

いくら良質なものでも、必要以上に多く塗る必要はありません。

化粧水やバシャバシャと付けたり、
クリームを余分にべったりと付けた方が保湿効果が上がる訳ではないのです!

 

ですが、少なすぎてもNG。

「もったいないから…」とちまちま使っていては効果が発揮出来ません。

せっかく良質なものを使っていても、逆にもったいないです!

 

 

コスパよく、最大限の効果を発揮させるためには、
その製品の適正使用量を知り、その通りに使用すること。

 

 

 

③顔に塗布する時はなるべく指の腹で行う

 

スキンケア製品を顔に塗布する際、
手の平に伸ばしてから付ける方もいるかと思いますが、

これはあまりオススメしません。

 

これでは、せっかくの成分が手の平にいくらか吸収されてしまいます。

 

ポイントは容器から出した成分をいかにお顔に吸収させるかということ!

 

手の平に伸ばしてから塗るのではなく、指の腹に乗せてすぐにお顔に塗布しましょう。
そしてお顔の上で優しく伸ばしてあげてください。

 

 

特に美容液!

美容液は比較的高価なものが多いので、
一滴一滴を無駄にすることなく使いたいところですよね(笑)

 

 

スキンケアの正しい節約法、いかがでしたか?

皆さんのスキンケアの見直しにお役立て頂ければ幸いです。

 

 

お問い合わせ、ご体験のご予約はお気軽にお申し付け下さい。

フェイシャル・痩身・ブライダルエステ・アンチエイジング・マタニティエステ
ダーマロジカ正規代理店
美容×健康食育サロン

ラ・マール

新宿区西新宿8丁目8-13
03-5937-2101