痩身、フェイシャル、ブライダルエステ 東京 錦糸町【ラ・マール】

03-3634-3050

WEB予約はこちら

営業時間 12:00〜22:00

メニュー

ブログ

2018年1月31日 |  ブログ 美と健康 美肌・フェイシャル

正しい洗顔とは?②

前回のブログでは、正しい洗顔とは?という点についてお話しました。
今回は、正しい洗顔の方法をご紹介していきたいと思います✨

 

洗顔にはどれくらいの時間をかけるのが良いのか?

朝は顔を洗わない方が良いって本当?

お湯で洗った方が良いの?水で洗った方が良いの?

 

などなど、様々な疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか。
そんな疑問を解決していきながら、正しい洗顔方法を学んでいきましょう。

 

 

①洗顔にかけるべき時間は?

 

まずはメイク落とし。
オイルやジェルなど種類によって使用方法や時間は様々ですが、
このメイク落としにかける時間が短い方が非常に多いです。

ぱぱっとメイク落としを全体的に塗ったら終了!ではなく、
優しくゆっくりと円を描くようにお顔全体にメイク落としをなじませていく。
さらに、毛穴の汚れやつまりが気になる部分は念入りに行う。

 

このように丁寧に1分ほど時間をかけて行いましょう。

 

オイルのメイク落としの場合は、
乾いた手でオイルをお顔全体になじませる行程に30~40秒
さらに少量のぬるま湯を加えて乳化させていく行程に30~40秒程度かけてください。

 

 

次に洗顔。
こちらも泡タイプやクリームタイプによって使用方法が変わってきますが、
どちらにせよ1分ほど時間をかけていきましょう。

洗顔もメイク落としと同様に、優しくゆっくりと円を描くように行います。
力を入れすぎずに優しく行うことがポイントです。
汚れやつまりがある部分は念入りに。

 

このように、メイク落としに洗顔を合わせると
1分半程度は時間をかけることが必要だということですね。

今まで数秒しかかけていなかった方は、
是非この機会にご自身の洗顔方法を見直してみましょう🎵

 

 

②朝は顔を洗わない方が良いのか?

 

この答えはNOです。

朝はメイクをしていないし洗う必要はないのでは…?
顔を洗いすぎると乾燥しちゃうのでは…?

という疑問があるかもしれません。

 

ですが!
空気中の汚れや寝ている間に分泌された皮脂や昨夜の化粧品などが
朝起きたときの私たちの顔には付着しています。

これらを洗い流さずに一日を過ごすことは、
様々な肌トラブルを引き起こす原因にもなり、お肌にとっては望ましくない状態です。

夜の洗顔ほど念入りに行う必要はないですが、
朝もきちんと洗顔をしてから一日を始めましょう!

 

 

皮脂がほとんど出ない方や極度の乾燥肌の方でも、
ぬるま湯だけでの洗顔は行うことをオススメします。

お顔の表面についた汚れをぬるま湯で洗い流してから
化粧水やクリームなどでしっかりと保湿をしてあげてください。

 

基本的にはほとんどの方が朝も洗顔料を使用すべきですが、
その方のお肌の状態によっては例外もあります。

 

 

ご自身の肌の状態をきちんと理解した上で、
正しい洗顔方法を選択していくことが大切です!

 

 

今回は基本的な洗顔の行程についてお話しました。
次回は正しい洗顔についての小さな疑問などを解決していきます✨

 

問い合わせ、ご体験のご予約はお気軽にお申し付け下さい

電話の方は下記にお願い致します。
フェイシャル・痩身・ブライダル・アンチエイジングエステ「ラ・マール錦糸町」

ダーマロジカ正規代理店
03-3634-3050